カスザメ

Squatina japonica Bleeker, 1857

履歴

土岐耕司 さんが 説明文の 地方名 を編集しました オバコ・ウバザメ(青森県)、ハンブシ(福島県いわき市、茨城県)、コロ(福島県いわき市、茨城県ひたちなか市、静岡県伊豆)、バヨリン(福島県いわき市)、インネン・インネェ・エンネェニジュウマント(兵庫県但馬)、マント(山口県下関市・上関町)
2024.04.07 19:17
土岐耕司 さんが 説明文の 地方名 を編集しました オバコ・ウバザメ(青森県)、ハンブシ(福島県いわき市、茨城県)、コロ(福島県いわき市、茨城県ひたちなか市)、バヨリン(福島県いわき市)、インネン・インネェ・エンネェニジュウマント(兵庫県但馬)、マント(山口県下関市・上関町)
2024.03.18 19:00
土岐耕司 さんが 説明文の 地方名 を編集しました オバコ・ウバザメ(青森県)、ハンブシ(福島県いわき市、茨城県)、コロ(福島県いわき市、茨城県ひたちなか市)、バヨリン(福島県いわき市)、マント(山口県下関市・上関町)
2024.03.15 16:50
土岐耕司 さんが 説明文の 地方名 を編集しました ハンブシ(福島県いわき市、茨城県)、コロ(福島県いわき市、茨城県ひたちなか市)、バヨリン(福島県いわき市)、マント(山口県下関市・上関町)
2024.03.09 07:54
土岐耕司 さんが 説明文の 地方名 を編集しました マント(山口県下関市・上関町)
2024.03.03 14:26
土岐耕司 さんが 説明文の その他 を編集しました カスザメ科の仲間は体が平らで幅広いので一見エイの仲間に見えるが、胸鰭が頭部に癒合せず、頭部や体と明確に区別できること、および鰓と口がそれぞれ側面と正面に開孔していることがエイと異なる。本種は底曳網や釣りで漁獲され、食用になり美味。
2024.03.03 14:26