読み込み中 . . .
中止

ムスメウシノシタ

Aseraggodes sp.

特徴 オトメウシノシタに似るが有眼側体側に体軸に沿って2~3個の黒色斑があることで区別できる。体長5cm。
分布 八丈島、相模湾以南の太平洋岸、山口県日本海岸、沖縄島。
生息環境 浅海の岩礁に生息する。
食性 肉食性で底生動物を捕食する。
その他 小型種で食用にはしない。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません