読み込み中 . . .
中止

モンツキハギ

Acanthurus olivaceus Bloch and Schneider, 1801

形態・特徴 成魚の体色は褐色で、眼後方に細長い橙色斑がある。幼魚の色彩は鮮やかな黄色でクログチニザと似るが背鰭棘数が9本であることによって区別できる。体長30cmほど。
分布 幼魚は千葉県以南で見られるが、成魚は琉球列島や小笠原諸島に多い。~西-中央太平洋、アンダマン海、キーリング諸島。ハワイ諸島にも分布する。
生息環境 珊瑚礁域や岩礁域に生息する普通種。小さな群れで行動する。
食性 死サンゴや岩に付着した藻類やデトリタスなどを捕食する。
その他 沖縄などでは追い込み網や突き漁などで漁獲され、食用となる。幼魚は観賞魚。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

アン・トニ夫さんが日本 鹿児島県 喜界島 早町港で撮ったモンツキハギ

日本 鹿児島県 喜界島 早町港

2013.05.26

IHさんが日本 沖縄県 与那国島地磯で撮ったモンツキハギ

日本 沖縄県 与那国島地磯

2020.05.07

Keisuke Imamuraさんが日本 千葉県 勝浦市鵜原で撮ったモンツキハギ

日本 千葉県 勝浦市鵜原

2015.09.06

MARI-Jさんが日本 沖縄県 下地島 通り池で撮ったモンツキハギ

日本 沖縄県 下地島 通り池

2020.05.10

山田良一さんが日本 東京都 小笠原村父島字二見桟橋で撮ったモンツキハギ

日本 東京都 小笠原村父島字二見桟橋

2017.03.10

よっしーさんが日本 沖縄県 与那国島で撮ったモンツキハギ

日本 沖縄県 与那国島

2015.12.14

Keisuke Imamuraさんが日本 千葉県 勝浦市鵜原で撮ったモンツキハギ

日本 千葉県 勝浦市鵜原

2015.10.26

Toshimitsuさんが日本 沖縄県 与那国島 祖納港岸壁で撮ったモンツキハギ

日本 沖縄県 与那国島 祖納港岸壁

2014.04.04

hitomiさんが日本 和歌山県 白浜で撮ったモンツキハギ

日本 和歌山県 白浜

2013.11.10

がほー部長さんが日本 鹿児島県 喜界島の防波堤(早町港)で撮ったモンツキハギ

日本 鹿児島県 喜界島の防波堤(早町港)

2002.01.07

NOAHさんがフィリピン ミンダナオ島イリガン市のフィッシュマーケットで撮ったモンツキハギ

フィリピン ミンダナオ島イリガン市のフィッシュマーケット

2014.06.02

田中宏幸さんが日本 宮崎県 サンマリーナ宮崎で撮ったモンツキハギ

日本 宮崎県 サンマリーナ宮崎

2009.08.07

鈴鹿さんがフィリピン サマール島で撮ったモンツキハギ

フィリピン サマール島

2011.03.10

田中宏幸さんが日本 宮崎県 サンマリーナ宮崎で撮ったモンツキハギ

日本 宮崎県 サンマリーナ宮崎

2008.06.29

鈴鹿さんがフィリピン タクロバン市場で撮ったモンツキハギ

フィリピン タクロバン市場

2008.12.07

MARI-Jさんが日本 沖縄県 下地島 通り池で撮ったモンツキハギ

日本 沖縄県 下地島 通り池

2020.05.10

MARI-Jさんが日本 沖縄県 下地島 通り池で撮ったモンツキハギ

日本 沖縄県 下地島 通り池

2020.05.10

アキヒトさんが日本 鹿児島県 大和村思勝湾で撮ったモンツキハギ

日本 鹿児島県 大和村思勝湾

2011.01.09

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する