ウチワハゼ

Mangarinus waterousi Maeda, Saeki, and Satoh, 1943

特徴 体長は8cmほど。体色は一様に濃く、尾鰭はうちわ形で後縁が尖っている。幼魚の体色は黒く、胸鰭基部と尾柄に白色帯がある。
生息環境 河川の河口域のマングローブ林に生息する。普段は泥底に潜っている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

NOAHさんが日本 沖縄県 豊見城市 漫湖で撮ったウチワハゼ

日本 沖縄県 豊見城市 漫湖

2019.09.09

NOAHさんが日本 沖縄県 豊見城市 漫湖(漫湖水鳥・湿地センターにて展示中))で撮ったウチワハゼ

日本 沖縄県 豊見城市 漫湖(漫湖水鳥・湿地センターにて展示中))

2021.11.29