読み込み中 . . .
中止

キンセンハゼ

Amblygobius hectori (Smith, 1957)

特徴 体長は5cmほど。体色は濃い茶褐色で、頭部から尾鰭基底にかけて3黄色縦線が走る。頭部が尖っている、第1背鰭前部が伸長する、第2背鰭基底部後部に1黒色斑があるなどで、同属他種と区別可能。
分布 琉球列島。~台湾、インド・西部太平洋、紅海。
生息環境 サンゴ礁域内湾の湾奥のガレ場に生息する。生息水深は2-10m。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません