テングハギモドキ

Naso hexacanthus (Bleeker, 1855)

形態・特徴 尾柄部の骨質板数は2。頭頂部には角状突起がなく、吻は丸い。
体側には顕著な模様を持たない。体長60cmになる大型種。
分布 千葉県以南、伊豆諸島、琉球列島、小笠原諸島。~インド-太平洋。紅海やハワイ諸島にも分布。
生息環境 珊瑚礁域や岩礁域の潮通しの良い場所に群れで生息する。
食性 成魚は主に動物プランクトンを食べる。
その他 追い込み網や釣りなどで漁獲される。食用魚で市場にもでる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

海人さんが日本 沖縄県 本部町>本部沖で撮ったテングハギモドキ

日本 沖縄県 本部町>本部沖

2007.12.12

MARI-Jさんが日本 沖縄県 下地島 通り池で撮ったテングハギモドキ

日本 沖縄県 下地島 通り池

2020.05.12

sfcさんが日本 鹿児島県 奄美大島宇検筏3番で撮ったテングハギモドキ

日本 鹿児島県 奄美大島宇検筏3番

2012.05.04

eijiさんが日本 鹿児島県 宇検村で撮ったテングハギモドキ

日本 鹿児島県 宇検村

2019.08.22

NOAHさんが日本 沖縄県 那覇市の魚市場で撮ったテングハギモドキ

日本 沖縄県 那覇市の魚市場

2014.05.26

Umi Soraさんが日本 沖縄県 宮古島で撮ったテングハギモドキ

日本 沖縄県 宮古島

2018.03.01

マーメイドさんが日本 鹿児島県 奄美大島で撮ったテングハギモドキ

日本 鹿児島県 奄美大島

2007.08.11

MARI-Jさんが日本 沖縄県 下地島 通り池で撮ったテングハギモドキ

日本 沖縄県 下地島 通り池

2020.05.12

忠さんが日本 鹿児島県 瀬戸内町与路島臼瀬で撮ったテングハギモドキ

日本 鹿児島県 瀬戸内町与路島臼瀬

2003.12.28

西野敬さんが日本 静岡県 赤沢港で撮ったテングハギモドキ

日本 静岡県 赤沢港

2012.09.30

MARI-Jさんが日本 沖縄県 下地島 通り池で撮ったテングハギモドキ

日本 沖縄県 下地島 通り池

2020.05.12

てれぴあさんが日本 沖縄県 チービシで撮ったテングハギモドキ

日本 沖縄県 チービシ

2008.07.21

忠さんが日本 鹿児島県 瀬戸内町曽津高崎平瀬で撮ったテングハギモドキ

日本 鹿児島県 瀬戸内町曽津高崎平瀬

2002.12.22

アキヒトさんが日本 鹿児島県 瀬戸内町磯で撮ったテングハギモドキ

日本 鹿児島県 瀬戸内町磯

2012.09.09

sfcさんが日本 鹿児島県 奄美大島長浜堤防で撮ったテングハギモドキ

日本 鹿児島県 奄美大島長浜堤防

2011.05.05

忠さんが日本 鹿児島県 瀬戸内町古仁屋港で撮ったテングハギモドキ

日本 鹿児島県 瀬戸内町古仁屋港

2002.12.30

西野敬さんが日本 静岡県 赤沢港で撮ったテングハギモドキ

日本 静岡県 赤沢港

2012.09.30

海底奉行さんが日本 沖縄県 崎本部 ゴリラチョップで撮ったテングハギモドキ

日本 沖縄県 崎本部 ゴリラチョップ

2021.03.21

西野敬さんが日本 静岡県 赤沢港で撮ったテングハギモドキ

日本 静岡県 赤沢港

2012.09.30

西野敬さんが日本 静岡県 赤沢港で撮ったテングハギモドキ

日本 静岡県 赤沢港

2012.09.30