トラフグ

Takifugu rubripes (Temminck and Schlegel, 1850)

形態・特徴 全長70cmにもなる、トラフグ属中では特に大きくなる種。大きく、白く縁取られた黒色斑とそれに続く黒色小斑が特徴。幼魚のうちは白色斑がある。カラスに似るが、トラフグの臀鰭は白色、もしくは赤みをおびるのに対し、カラスは暗色。
分布 北海道~九州までのほぼ日本各地沿岸。~サハリン、沿海州、朝鮮半島、済州島、中国、台湾。
生息環境 やや沖合に多い種であるが、幼魚のうちは沿岸域にも多い。河口にも姿を見せる。
食性 肉食性。甲殻類、小魚、貝類などを食べる。
その他 産卵期は春季から初夏とされ、卵は沈性粘着卵。本種はふぐ料理として重要な種であるが、卵巣や肝臓などに強い毒があるので、調理はプロに任せること。延縄や底曳網で漁獲される。山口県下関が産地として有名で、ほか九州などでも水揚げされる。現在は養殖も盛んに行なわれる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

マリトコさんが日本 三重県 紀伊長島 三浦漁港で撮ったトラフグ

日本 三重県 紀伊長島 三浦漁港

2004.10.11

IHさんが日本 広島県 広島市広島港で撮ったトラフグ

日本 広島県 広島市広島港

2016.08.04

鯛多ニックさんが日本 青森県 東津軽郡外ヶ浜町平舘で撮ったトラフグ

日本 青森県 東津軽郡外ヶ浜町平舘

2015.07.10

渡辺謙司さんが日本 広島県 安浦・三津口湾で撮ったトラフグ

日本 広島県 安浦・三津口湾

2002.12.31

たかぴさんが日本 長崎県 上五島タロミゼで撮ったトラフグ

日本 長崎県 上五島タロミゼ

2018.11.24

山陽さんが日本 神奈川県 城ヶ島沖で撮ったトラフグ

日本 神奈川県 城ヶ島沖

2016.11.19

ASIMOpapaさんが日本 神奈川県 江ノ島沖で撮ったトラフグ

日本 神奈川県 江ノ島沖

2014.10.06

ユジダルさんが日本 神奈川県 東京湾で撮ったトラフグ

日本 神奈川県 東京湾

2010.10.24

鈴鹿さんが日本 山口県 下関漁港で撮ったトラフグ

日本 山口県 下関漁港

2007.11.28

西野敬さんが日本 静岡県 田子の浦港で撮ったトラフグ

日本 静岡県 田子の浦港

2018.12.18

鯛多ニックさんが日本 青森県 東津軽郡外ヶ浜町平舘で撮ったトラフグ

日本 青森県 東津軽郡外ヶ浜町平舘

2015.07.07

酒ちゃんさんが日本 広島県 安芸郡坂沖で撮ったトラフグ

日本 広島県 安芸郡坂沖

2019.11.28

ユジダルさんが日本 神奈川県 東京湾で撮ったトラフグ

日本 神奈川県 東京湾

2010.10.24

ASIMOpapaさんが日本 神奈川県 江ノ島沖で撮ったトラフグ

日本 神奈川県 江ノ島沖

2014.10.06

sprmitot1228さんが日本 山口県 萩市江崎港で撮ったトラフグ

日本 山口県 萩市江崎港

2009.08.18

酒ちゃんさんが日本 広島県 呉市倉橋町で撮ったトラフグ

日本 広島県 呉市倉橋町

2019.04.08

ユジダルさんが日本 神奈川県 東京湾で撮ったトラフグ

日本 神奈川県 東京湾

2011.06.26