読み込み中 . . .
中止
特徴 体長2.5~4cm。ミミズハゼ属に似るが、小さな第1背鰭を有する。シロクラハゼ属の軟条は4本以上遊離するが、セジロハゼ属では2本以下。本種では2本伸長し、眼下に白いひげがあり、その下に暗色斑があることで他の種と区別できる。
分布 房総半島~九州、房総半島、相模湾に多い。日本固有種。
生息環境 岩礁域の潮下帯に生息する。
その他 本種は未記載種と思われ、現在、研究が行なわれている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません