読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ヒゲミミズハゼ

Luciogobius saikaiensis Dotu, 1957

分布 石川県、兵庫県香住、福岡県津屋崎~熊本県天草、山口県、愛媛県。
特徴 体はやや短め。眼は普通。体には鱗がなく、眼下にひげがあることによりほかの日本産ミミズハゼ属の魚と区別することができる。体長3.5cmほど。
生息環境 岩礁性海岸に生息し、岩や砂利の間に潜む。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

MS さんが 説明文に 特徴 を追加しました 体はやや短め。眼は普通。体には鱗がなく、眼下にひげがあることによりほかの日本産ミミズハゼ属の魚と区別することができる。体長3.5cmほど。
2015.03.24 20:15
MS さんが 説明文に 生息環境 を追加しました 岩礁性海岸に生息し、岩や砂利の間に潜む。
2015.03.24 20:15
MS さんが 説明文の 分布 を編集しました 石川県、兵庫県香住、福岡県津屋崎~熊本県天草、山口県、愛媛県。
2015.03.24 20:15
MS さんが 学名を Luciogobius saikaiensis Dotu, 1957 に変更しました  
2013.07.12 08:24