読み込み中 . . .
中止

キタクロヌタウナギ

Eptatretus walkeri McMillan and Wisner, 2004

分布 千葉県銚子沖、神奈川県、秋田県、新潟県。日本海に広く分布していると考えられる。
特徴・形態 前列の舌歯は最前列から3番目までが癒合、後列の舌歯は最前列から2番目までが癒合。
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する