読み込み中 . . .
中止

ヒゲニジギンポ

Meiacanthus grammistes (Valenciennes, 1836)

分布 屋久島、琉球列島。西部太平洋域。サンゴ礁域に生息する。
特徴 体に黒色縦帯があり、頭部から体の前半にかけて二叉しない。体の前半部が黄色っぽくなることがある。下顎の犬歯は大きく、毒もあるので注意。体長7cmほど。
生息環境 サンゴ礁域に生息する。
その他 観賞魚として飼育されることがある。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません