読み込み中 . . .
中止

アオヤガラ

Fistularia commersonii Rüppell, 1838

形態・特徴 吻は著しく長く、筒状。尾鰭の中央軟条が長く伸びる。近縁のアカヤガラとは、体色は青味がかっており、興奮すると暗色横帯を現すこと、また、尾柄部の側線鱗には鋭い後向棘がないことなどで区別できる。
分布 本州中部以南。インド・太平洋域。
生息環境 浅海域のサンゴ礁域・岩礁域およびその周辺の砂底域に生息する。
食性 甲殻類や小型魚類などを食べる動物食性。
その他 一般に流通することはまずない魚であり、身は独特の匂いがあるとされるが、食用になる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

日本 沖縄県 南部

2020.05.06

日本 鹿児島県 南大隅町浜尻港

2018.11.28

日本 千葉県 鴨川市漁港

2017.10.28

日本 沖縄県 名護市 喜瀬 ブセナ海中公園(海中展望塔)

2017.03.30

日本 沖縄県 八重干瀬

2016.02.13

日本 千葉県 勝浦市鵜原

2015.10.26

日本 沖縄県 那覇市沿岸漁協の競り場

2015.09.29

日本 和歌山県 すさみ町

2015.09.27

日本 東京都 小笠原村

2015.08.02

日本 東京都 小笠原村

2015.07.16

日本 沖縄県 名護

2015.05.11

日本 沖縄県 渡嘉敷

2015.05.01

日本 沖縄県 那覇市の魚市場

2014.10.08

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬港

2014.04.11

日本 鹿児島県 沖永良部島 白浜港

2014.02.13

日本 鹿児島県 南さつま市

2013.03.24

日本 茨城県 鹿島港

2012.11.29

日本 和歌山県 白浜

2012.09.12

日本 和歌山県 白浜

2011.07.29

日本 鹿児島県 奄美大島

2010.08.12

日本 鹿児島県 屋久島西部のゴロタ浜

2010.05.30

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する