読み込み中 . . .
中止

ヒメギンポ

Springerichthys bapturus (Jordan and Snyder, 1902)

分布 青森県~錦江湾までの日本海・東シナ海、千葉県以南太平洋岸。~台湾、韓国、済州島。
特徴 体長5cmに達する。体側には大きな橙色の斑紋が入り美しい。雄の婚姻色では模様が薄くなり頭部が黒くなる。他のヘビギンポ科魚類とは、側線鱗は2列、臀鰭棘数が2である点などにより区別することができる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません