読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

セスジボラ

Chelon affinis (Günther, 1861)

形態・特徴 背鰭前方の背面が緩やかに隆起しており、背面正中線が隆起縁となっていることが特徴。また、眼を被う脂瞼は発達しており分厚い。頭部の断面は円筒形に近い。縦列鱗数は33~43枚。あまり大きくならず、大きくても全長30cm程度である。
分布 北海道~琉球列島までの日本各地。中国、台湾。
生息環境 沿岸域の浅所および、汽水域まで進入する。
食性 デトリタス、藻類、甲殻類や多毛類などを食べる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 神奈川県 片瀬境川河口

2004.10.11

日本 熊本県 三角港

2008.09.20

日本 神奈川県 片瀬境川河口東側護岸

2000.10.12

日本 沖縄県 南城市

2014.12.18

日本 神奈川県 腰越港

2010.08.15

日本 神奈川県 片瀬境川河口東側護岸

2002.10.11

日本 神奈川県 藤沢市片瀬境川河口

2003.10.04

日本 神奈川県 腰越港

2010.08.15

日本 熊本県 三角港

2008.09.20

日本 神奈川県 藤沢市片瀬境川河口

2003.10.04

日本 静岡県 静岡市三保

2009.05.10

日本 兵庫県 明石市 魚住漁港河口側

2008.09.08

日本 神奈川県 片瀬境川河口東側護岸

2002.10.11

日本 宮崎県 サンマリーナ宮崎

2000.07.29

日本 鹿児島県 奄美大島 某河川 汽水域

2007.08.15

日本 宮崎県 サンマリーナ宮崎

2000.07.29

日本 鹿児島県 奄美大島

2007.08.15

日本 宮崎県 サンマリーナ宮崎

2000.07.29

日本 鹿児島県 奄美大島

2007.08.15

日本 沖縄県 南城市

2014.12.18

日本 鹿児島県 奄美大島 某河川 汽水域

2007.08.15

日本 沖縄県 南城市

2014.12.18

日本 鹿児島県 奄美大島

2007.08.15

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する