読み込み中 . . .
中止

ソラスズメダイ

Pomacentrus coelestis Jordan and Starks, 1901

特徴 全長10cm。体高は低く、鰓蓋上端に濃い青色の小斑点がある。尾柄部から尾鰭にかけて黄色を呈する。小型種。
分布 千葉県及び新潟県~九州沿岸、伊豆諸島、琉球列島、東インド-西太平洋。
生息環境 沿岸の磯や、タイドプールに生息する。
食性 動物プランクトンをよく食べる。飼育下ではフレークフードなどもよく食べる。
その他 尾鰭の黄色は個体の状態によって発色の程度が異なる。体全体も状態によって濃い青色から少し黄色がかった青まで様々な発色を見せてくれる。地域間でも変異がある。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません