読み込み中 . . .
中止

サンゴトラギス

Parapercis multiplicata Randall, 1984

分布 八丈島、沖縄県。~西部太平洋、オーストラリア西部。サンゴ礁域周辺の砂礫底にすむ。
特徴 尾鰭には褐色の小さい斑紋があるほかは特に目立つ斑紋はなく、体側には幅の狭い横帯が8本ほどあることでほかの日本産トラギス属魚類と区別できる。全長10cmほど
生息環境 サンゴ礁周辺の砂底に生息する。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません