読み込み中 . . .
中止

ダンダラトラギス

Parapercis cylindrica (Bloch, 1797)

特徴 体色は灰褐色で、体側には大きな褐色横帯がある。尾鰭には大きな暗色斑がなく、小黒色斑が散らばることで、オグロトラギスやワヌケトラギスと区別できる。側線有孔鱗数は48-52と少ない。体長12cmほどで、やや小型。
分布 琉球列島。~西太平洋。
生息環境 サンゴ礁域周辺の砂礫底や内湾の砂底に生息する。沖縄では普通に見られる種である。
食性 肉食性で底生動物を捕食する。
その他 釣りなどで漁獲されるが、小型種のためあまり食用とされない。幼魚は観賞魚。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 古宇利島 古宇利港

2013.12.27

日本 沖縄県 西表島 舟浮

2017.09.25

日本 沖縄県 那覇市 那覇港

2017.12.24

日本 沖縄県 具志頭リーフ

2019.03.04

日本 沖縄県 古宇利島

2015.04.06

日本 鹿児島県 奄美大島 和瀬漁港

2018.04.01

日本 沖縄県 那覇市 那覇港

2017.12.24

日本 沖縄県 宜野湾市 宜野湾新漁港

2020.01.09

日本 沖縄県 那覇市那覇港

2014.12.07

日本 沖縄県 八重山郡竹富町 黒島

2014.12.04

日本 沖縄県 鳩間島

2017.06.28

日本 沖縄県 国頭村 辺土名漁港

2016.01.21

日本 沖縄県 今帰仁村>古宇利島>古宇利港

2007.10.03

フィリピン カラバルソン地方 ルソン島マタブンカイ

2014.12.07

日本 沖縄県 渡嘉敷島

2017.10.24

日本 沖縄県 八重干瀬

2016.02.15

鹿児島県喜界島

2013.11.15

日本 沖縄県 安慶名敷島

2008.10.17

日本 沖縄県 宜野湾市 宜野湾新漁港

2018.02.19

日本 鹿児島県 奄美大島

2007.08.08

日本 鹿児島県 奄美大島

2009.08.16

日本 沖縄県 ゴリラチョップ

2018.05.28

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する