読み込み中 . . .
中止

オキカズナギ

Opisthocentrus zonope Jordan and Snyder, 1902

分布 東北、北海道。~日本海北部、朝鮮半島南部。岩礁域の藻場にすむ。
特徴 ガジやハナジロガジによく似ているが、背鰭にある眼状斑が4個であることによりそれらと区別できる。ガジとは鋤骨に歯がないことでも区別できる。体長10cmほど。
生息環境 沿岸近くの藻場にすむ。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません