読み込み中 . . .
中止

フサギンポ

Chirolophis japonicus Herzenstein, 1894

分布 茨城県・山陰以北~北海道全沿岸。~中国遼寧省、朝鮮半島、ピーター大帝湾。
特徴 頭部や背鰭前縁には多数の皮弁を有する。眼上の皮弁は2対、背鰭基部前方に鱗がある、顎歯は先端が平たく門歯状になる、などの特徴で近縁の種類と区別することができる。全長50cmに達することがある。
生息環境 浅海の岩礁域にすむ。
食性 動物食性で、甲殻類、多毛類、ナマコ類、軟体動物などを捕食する。
その他 定置網などで漁獲され、肉は食用になっている。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 宮城県 牡鹿郡女川港

2007.06.26

日本 北海道 函館市 七重浜

2017.05.08

日本 北海道 北斗市 七重浜堤防

2017.06.15

日本 宮城県 川崎市北部市場 宮城県産

2014.04.06

日本 北海道 根室市温根沼漁港

2010.08.08

日本 北海道 函館

2020.02.13

日本 青森県 東津軽郡白砂漁港

2005.05.08

日本 宮城県 牡鹿郡女川港

2007.06.26

日本 北海道 函館の漁港

2005.01.26

日本 北海道 函館の漁港

2005.01.26

日本 北海道 根室市温根沼漁港

2010.08.08

日本 宮城県 牡鹿郡女川港

2007.06.26

日本 北海道 厚田漁港

2018.09.30

日本 北海道 根室市温根沼漁港

2010.08.08

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する