読み込み中 . . .
中止

カズナギ

Zoarchias veneficus Jordan and Snyder, 1902

分布 和歌山県以北~北海道。沿岸浅所の岩礁域や藻場にすむ。
特徴 背鰭や臀鰭にある斑紋は、オオカズナギなどに見られるような二本が一組の暗色線ではなく、幅の狭い暗色線である。トビイトギンポとは背鰭や臀鰭の斑紋が狭いこと(トビイトギンポでは広い)、脊椎骨数104~114(トビイトギンポでは115~123)であることにより区別できる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません