読み込み中 . . .
中止

レモンブダイ

Scarus quoyi Valenciennes, 1840

特徴 上顎歯板の半分は唇におおわれる。頭部は丸みを帯びる。雄型には頭部には上唇から眼下にまで至る緑色域があり、その後方は赤みをおびた色彩となる。尾鰭には幅広い暗色帯がある。体長30cm。
分布 琉球列島。インド・西部太平洋の熱帯域。サンゴ礁域に生息する。
生息環境 珊瑚礁域の浅所にすむ。
食性 藻類を主食とする。
その他 沖縄では他のブダイと比べて少ないが、同様に食用として扱われる。またあまり大きくならず、観賞魚としても飼育される。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

レモンブダイ

フィリピン サマール島

2009.11.09

レモンブダイ

フィリピン ミンダナオ島イリガン市のフィッシュマーケット

2014.04.14

レモンブダイ

日本 沖縄県 宮古島市

2012.05.01

レモンブダイ

フィリピン 中部ヴィサヤ地方 セブ・マクタン島

2016.02.23

レモンブダイ

フィリピン アニラオ

2004.04.15

レモンブダイ

フィリピン サマール島

2010.01.20

レモンブダイ

タイ シミラン諸島

2003.12.11

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する