読み込み中 . . .
中止

オニハゲブダイ

Chlorurus frontalis (Valenciennes, 1840)

形態・特徴 雄型の体色は緑色。吻部外郭は急で、大型個体ではほぼ垂直となる。眼上部から前方にかけて大きな淡色域がある。また眼後方に2本の淡色帯がある。雌型は淡緑色。体長40cmに達する。
分布 琉球列島。~太平洋域。サンゴ礁域に生息する。
生息環境 岩礁域の浅所にすむ。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません