ナメラベラ

Hologymnosus annulatus (Lacepède, 1801)

形態・特徴 シロタスキベラによく似ている。雄は緑色で、体側に白色縦帯がない、あるいは臀鰭基部上方にある。雌雄ともに、少なくとも下唇の半分以上が黒くなる。体長30cmになる。
分布 和歌山県以南、八丈島、小笠原。~インド・西太平洋域。砂礫・岩礁域にすむ。
生息環境 サンゴ礁や岩礁域に生息する。南日本の太平洋側でも見られるが、幼魚が多い。
食性 動物食性。底生動物などを捕食するという。
その他 沖縄などでは釣りで漁獲され、食用になることもある。
食味レビュー 食味レビューを投稿する

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

よししろさんが日本 沖縄県 国頭村安田で撮ったナメラベラ

日本 沖縄県 国頭村安田

2007.09.25

NOAHさんが日本 沖縄県 那覇市の鮮魚店で撮ったナメラベラ

日本 沖縄県 那覇市の鮮魚店

2014.04.27

Keisuke Imamuraさんがフィリピン 中部ヴィサヤ地方 セブ・マクタン島で撮ったナメラベラ

フィリピン 中部ヴィサヤ地方 セブ・マクタン島

2016.02.24

NOAHさんが日本 沖縄県 那覇市の鮮魚店で撮ったナメラベラ

日本 沖縄県 那覇市の鮮魚店

2014.04.27

海人さんが日本 沖縄県 伊江島沖で撮ったナメラベラ

日本 沖縄県 伊江島沖

2007.07.19

さふぃりなさんが日本 鹿児島県 口永良部島で撮ったナメラベラ

日本 鹿児島県 口永良部島

2022.07.18