ニシキキュウセン

Halichoeres biocellatus Schultz, 1960

分布 八丈島、伊豆半島以南、琉球列島。~台湾、西太平洋、ミクロネシア、サモア。
特徴 頭部には直線状の赤色帯があり、眼の前方には赤色帯が1本あることでよく似たカザリキュウセンやツキベラと見分けられる。雌には背鰭に2つの眼状斑をもつ。体長9cmほどの小型種
生息環境 岩礁域やサンゴ礁域に生息するやや稀種。
その他 あまり食用にはならないが、観賞魚となる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する

履歴

履歴はありません