読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ホンソメワケベラ

Labroides dimidiatus (Valenciennes, 1839)

特徴 全長10cmほど。体高は低く、目から尾にかけて体側に1本の縦帯がある。クリーニングを行い、大型魚に食べられることはない。
分布 千葉県以南。~インド・太平洋域。岩礁域にすむ。
生息環境 岩礁域に生息する。
その他 ハーレムを形成し、雄は雌をしたがえて広い縄張りを持つ。雄が死滅などによっていなくなると、体の大きな最上位の雌が性転換し、雄になる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません