読み込み中 . . .
中止

ニセクラカオスズメダイ

Amblyglyphidodon ternatensis (Bleeker, 1853)

特徴 全長10cmほど。体高は若干高く、体色は淡色で目立った模様などは無い。各鰭も淡色で、胸鰭基部の黒斑は小さい。比較的珍しい種。
分布 八重山諸島。~西部太平洋。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

日本 沖縄県 竹富島

2015.07.23

フィリピン ボホール島

2009.04.13

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する