読み込み中 . . .
中止

アオバスズメダイ

Chromis atripectoralis Welander and Schultz, 1951

形態・特徴 体色は鮮やかな青緑色で、デバスズメダイによく似ているが、本種は胸鰭腋部に黒色斑をもち、胸鰭軟条数は19-20であることによって区別可能。体長8cm。
分布 琉球列島。インド・太平洋。珊瑚礁域にすむ。
生息環境 沿岸の珊瑚礁域にすむ。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF
アキヒトさんが日本 鹿児島県 龍郷町くじら浜で撮ったアオバスズメダイ

日本 鹿児島県 龍郷町くじら浜

2016.07.04

がほー部長さんが日本 鹿児島県 喜界島(湾漁港内)で撮ったアオバスズメダイ

日本 鹿児島県 喜界島(湾漁港内)

2010.11.03

DataManさんが日本 沖縄県 安慶名敷島で撮ったアオバスズメダイ

日本 沖縄県 安慶名敷島

2009.10.02

hanadaiさんが日本 沖縄県 座間味島で撮ったアオバスズメダイ

日本 沖縄県 座間味島

2009.04.16

hanadaiさんが日本 沖縄県 座間味島で撮ったアオバスズメダイ

日本 沖縄県 座間味島

2009.04.16

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する