読み込み中 . . .
中止

セトウシノシタ

Pseudaesopia japonica (Bleeker, 1860)

特徴 有眼側にはシマウマ様模様がある。シマウシノシタなどに似るが、尾は背鰭・臀鰭と基部で僅かにつながることで区別可能。尾鰭には黄色斑がない。体長15cm。
分布 函館以南、東シナ海。
生息環境 やや深い砂・泥底に生息する。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません