キスジヒメジ

Upeneus moluccensis (Bleeker, 1855)

形態・特徴 体色は背側が桃色で、腹側が白色。眼の後ろから尾柄部にかけて1本の黄色縦帯がある。尾鰭の上葉には斜めに走る2~4本の暗赤色帯が見られる。
分布 三重県尾鷲、高知県、鹿児島県、琉球列島。~台湾、インド-西太平洋、地中海
生息環境 内湾の砂泥底に生息する。
食性 主に多毛類や甲殻類などを食べる動物食性。
地方名 アヤバネ・アヤズ(鹿児島県奄美大島)
食味レビュー 食味レビューを投稿する
NOAHさんがフィリピン ルソン島のバコールマーケットで撮ったキスジヒメジ

フィリピン ルソン島のバコールマーケット

2014.04.03

鈴鹿さんがフィリピン レイテ島で撮ったキスジヒメジ

フィリピン レイテ島

2012.09.12

海猿さんが日本 宮崎県 門川湾で撮ったキスジヒメジ

日本 宮崎県 門川湾

2007.05.29

中田 親さんが日本 愛媛県 南宇和郡愛南町深浦で撮ったキスジヒメジ

日本 愛媛県 南宇和郡愛南町深浦

2006.10.19