読み込み中 . . .
中止

コハクヒメジ

Upeneus sulphureus Cuvier, 1829

形態・特徴 体色は銀色で、体側にはミナミヒメジなどに見られるような黄色縦帯がある。本種は他の日本産ヒメジ属魚類にあるような尾鰭の暗色帯を有しないことが特徴。体長19cm。
分布 長崎県、沖縄県。~中国、インド・太平洋。
生息環境 沿岸の砂・泥底域にすむ。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません