読み込み中 . . .
中止

ヒメタマガシラ

Scolopsis affinis Peters, 1877

形態・特徴 背鰭は10棘9軟条、臀鰭は3棘7軟条。体色は白っぽく、生時、体側に1本の黄褐色(から暗色)縦帯がある(固定後は暗色)。これは幼魚で明瞭であり、成魚では不明瞭なものがいる。体長18cmに達する。
分布 琉球列島。~フィリピン、シャム湾、インドネシア、ソロモン諸島、グレートバリアリーフ。珊瑚礁域の水深約5~60mの砂泥底にすむ。
生息環境 水深60m以浅の沿岸域にすむ。サンゴ礁域や砂底に多い。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません