読み込み中 . . .
中止

クロアナゴ

Conger jordani Kanazawa, 1958

形態・特徴 アナゴ科の魚はチンアナゴ亜科以外に分類される種では、上顎が下顎よりも突出するという特徴があり、ウナギ科魚類とはここで区別できる。本種はその名の通り体側面が黒っぽい。また、背鰭起部が胸鰭よりも後方にあること、胸鰭が15~16軟条であることなどで他種と区別することができる。また、アナゴ科魚類では最も大型になり、1.4mにも達することがある。
分布 主に茨城県以南の太平洋岸、京都府、兵庫県~長崎県までの日本海、琉球列島。~朝鮮半島、中国、澎湖諸島。
生息環境 岩礁域や転石帯、およびその周辺の砂底にすむ。潮通しの良いところに多い傾向がある。
食性 魚類などを食べる動物食性で、また死んだ魚なども食べる腐肉食性でもある。
その他 大型になるため、本種を専門に狙う遊漁船が存在するほどに釣りでの人気がある。しかしその反面、味は大味といわれ、マアナゴほどは歓迎されないことが多い。一方、仔魚はマアナゴの仔魚と混同して扱われ、珍味で有名な「のれそれ」として流通している。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF
Ryota  Hasegawaさんが日本 鹿児島県 桜島 避難港4番で撮ったクロアナゴ

日本 鹿児島県 桜島 避難港4番

2018.03.13

ユキヤさんが日本 宮崎県 延岡市赤水町で撮ったクロアナゴ

日本 宮崎県 延岡市赤水町

2017.10.16

yksakanaさんが日本 東京都 伊豆諸島で撮ったクロアナゴ

日本 東京都 伊豆諸島

2017.09.01

西野敬さんが日本 静岡県 赤沢港で撮ったクロアナゴ

日本 静岡県 赤沢港

2017.01.20

西野敬さんが日本 静岡県田子ノ浦で撮ったクロアナゴ

日本 静岡県田子ノ浦

2016.11.08

西野敬さんが日本 神奈川県うみかぜ公園で撮ったクロアナゴ

日本 神奈川県うみかぜ公園

2016.10.22

西野敬さんが日本 神奈川県うみかぜ公園で撮ったクロアナゴ

日本 神奈川県うみかぜ公園

2016.10.22

ボラ氏さんが日本 兵庫県 土生港で撮ったクロアナゴ

日本 兵庫県 土生港

2016.08.03

MARI-Jさんが日本 東京都 八丈島 藍ヶ江港で撮ったクロアナゴ

日本 東京都 八丈島 藍ヶ江港

2016.07.25

MARI-Jさんが日本 東京都 八丈島 藍ヶ江港で撮ったクロアナゴ

日本 東京都 八丈島 藍ヶ江港

2016.07.25

西野勇馬さんが日本 静岡県 田子の浦で撮ったクロアナゴ

日本 静岡県 田子の浦

2016.06.05

IHさんが日本 宮崎県 串間市の港で撮ったクロアナゴ

日本 宮崎県 串間市の港

2016.06.01

NOAHさんが日本 神奈川県 相模湾(片瀬漁港鮮魚直売店で購入)で撮ったクロアナゴ

日本 神奈川県 相模湾(片瀬漁港鮮魚直売店で購入)

2014.09.19

Shiro  Tomoeさんが日本 静岡県 静岡市駿河区で撮ったクロアナゴ

日本 静岡県 静岡市駿河区

2014.08.08

hitomiさんが日本 和歌山県 田辺市で撮ったクロアナゴ

日本 和歌山県 田辺市

2014.04.21

西野敬さんが日本 静岡県 赤沢港で撮ったクロアナゴ

日本 静岡県 赤沢港

2013.12.30

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する