キスジタマガシラ

Parascolopsis tosensis (Kamohara, 1938)

形態・特徴 背鰭は10棘9軟条、臀鰭は3棘7軟条。タマガシラに似ているが、目立つ横帯はなく、アカタマガシラとは、頭部の鱗が眼前縁に達すること(アカタマガシラでは達しない)、前鰓蓋骨に鱗があることなどで区別できる。
生息環境 水深100m前後の砂・泥底にすむ。
食味レビュー 食味レビューを投稿する