読み込み中 . . .
中止

イッセンタカサゴ

Pterocaesio trilineata Carpenter, 1987

形態・特徴 尾鰭両葉端のみが黒く、タカサゴやニセタカサゴに似ているが、本種は2-3本の薄い褐色縦帯が上半部にある。体長20cmになる。
分布 鹿児島県、琉球列島。~インド-西太平洋。
生息環境 サンゴ礁域や岩礁域に生息する。
食性 動物プランクトンを捕食する。
その他 タカサゴやニセタカサゴ同様追い込み網などで漁獲され、市場でも同様に扱われる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません