読み込み中 . . .
中止

セダカタカサゴ

Pinjalo lewisi Randall, Allen and Anderson, 1987

特徴 全長50cm。体色は赤色で、上顎歯は小さい。眼の中心はほぼ体軸上にある。
分布 琉球列島。~インド・西太平洋域。岩礁域にすむ。
生息環境 岩礁域に生息する。
その他 セダカタカサゴ属は世界に2種いるが本種は台湾からインドネシアに多い。フエダイ科のなかでも眼の中心はほぼ体軸上にあるなど、とても特徴的である。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません