読み込み中 . . .
中止

アミキリ

Pomatomus saltatrix

外国産 外国産

形態・特徴 体色は英語でBluefishともよばれるように背中が青っぽい。腹面は銀白色。背鰭は2基に分かれている。臀鰭には2棘があるがかなり小さく、皮下に埋没することもある。歯は鋭く犬歯状である。大型種で体長1mを超える。
分布 北西太平洋と東太平洋をのぞく世界中の熱帯から温帯に分布する。沿岸から沖合に群れをなしてすむ。時に汽水域に入る。
生息環境 ほとんど世界中の熱帯から温帯まで分布しているがなぜか東太平洋や日本を含む北西太平洋には分布していない。沿岸から沖合まで広域にすむ。
食性 他の魚や甲殻類などを捕食する。
その他 食用魚で美味とされる。また釣りの対象としても人気があるがその鋭い歯には注意しなければならない。
アミキリ科は1属1種のみが知られるが、文献によってはムツと同じ科にされることがある。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

アミキリ

オーストラリア ゴールドコースト

2012.04.11

アミキリ

オーストラリア NSW州 シドニー湾

2020.05.24

アミキリ

オーストラリア リトルマンリー(シドニー近郊)

2009.03.12

アミキリ

オーストラリア シドニー

2017.12.24

アミキリ

オーストラリア

2012.03.28

アミキリ

アラブ首長国連邦 デイラフィッシュスーク

2010.02.11

アミキリ

オーストラリア ゴールドコースト

2010.08.28

アミキリ

オーストラリア ゴールドコースト

2010.08.28

アミキリ

オマーン 不明

2019.03.09

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する