読み込み中 . . .
中止

ヤミテンジクダイ

Apogon semiornatus Peters, 1876

分布 伊豆諸島、千葉県~屋久島の太平洋沿岸、三宅島、琉球列島。インド・西部太平洋。
形態・特徴 体は赤色。眼の後端から胸鰭基部にかけて黒色帯、第2背鰭直下の体側中央から尾鰭中央後端にかけて黒色線がある。
生息環境 岩礁域に生息する。日中は岩穴に潜む。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

海底奉行さんが日本 高知県 幡多郡大月町竜が迫で撮ったヤミテンジクダイ

日本 高知県 幡多郡大月町竜が迫

2019.10.02

海底奉行さんが日本 高知県 日本 高知県 幡多郡大月町竜が迫で撮ったヤミテンジクダイ

日本 高知県 日本 高知県 幡多郡大月町竜が迫

2021.05.27

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する