読み込み中 . . .
中止

ナハマトイシモチ

Fowleria isostigma (Jordan and Seale, 1906)

形態・特徴 シボリによく似ているが、小斑はないか、縦列状に並ぶ。また、各鰭に斑紋はない。体長7cmほど。
分布 和歌山県以南。インド・太平洋域。岩礁にすむ。
生息環境 浅い岩礁域に生息する。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません