読み込み中 . . .
中止

ホシニセスズメ

Pseudochromis marshallensis Schultz, 1953

特徴 尾鰭の両角は尖る。体色は暗紫色で、生時、尾鰭中央と背鰭が黄色、臀鰭に暗紫色域がある。体側の各鱗中央に淡色斑があり、縦の点列を形成する。体長4cm。
分布 琉球列島。台湾、フィリピン、オーストラリア、ミクロネシア。サンゴ礁のあるタイドプールや浅海域に生息する。
生息環境 サンゴ礁や潮だまりに見られる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 宮古島市 伊良部島 佐良浜港

2018.04.12

日本 鹿児島県 奄美大島

2008.09.22

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する