読み込み中 . . .
中止

カシワハナダイ

Pseudanthias cooperi (Regan, 1902)

分布 伊豆諸島、相模湾以南の太平洋岸、琉球列島。インド-太平洋域。ハワイ諸島にはいない。
特徴 背鰭棘は伸びず、最長の棘は7~10棘のいずれかである。雄は体側に赤色横帯が1本ある。幼魚は尾鰭先端が赤色で、ケラマハナダイなどの幼魚にも似ている。体長7cmほど。
生息環境 潮通しの良い岩礁やサンゴ礁(水深4~60m)に見られる普通種。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 慶良間諸島

2016.03.12

日本 沖縄県 慶良間諸島

2016.03.12

日本 東京都 三宅島

2015.07.06

日本 東京都 小笠原村

2015.09.13

日本 沖縄県 阿嘉島

2008.10.21

日本 静岡県 賀茂郡西伊豆町田子

2015.09.14

日本 沖縄県 慶良間 ニシ浜

2018.05.20

日本 沖縄県 慶良間 ニシ浜

2018.05.20

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する