読み込み中 . . .
中止

アマミハナダイ

Plectranthias yamakawai Yoshino, 1972

形態・特徴 イズハナダイに良く似ているが、体側に暗色斑が散在し、背鰭は第3棘が最長でないことなどでイズハナダイと区別される。体側には大きな赤色斑がある。体長20cmに達し、この仲間ではやや大きくなる。
分布 琉球列島。台湾、サモア。やや深い岩礁域にすむ。
生息環境 やや深い岩礁域にすむ。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

NOAHさんが日本 沖縄県 本島近海で撮ったアマミハナダイ

日本 沖縄県 本島近海

2014.07.17

NOAHさんが日本 沖縄県 本島近海で撮ったアマミハナダイ

日本 沖縄県 本島近海

2014.04.11

asukalさんがフィリピン 中部ルソン地方 バタンガスで撮ったアマミハナダイ

フィリピン 中部ルソン地方 バタンガス

2021.07.02

asukalさんがフィリピン 中部ルソン地方 バタンガスで撮ったアマミハナダイ

フィリピン 中部ルソン地方 バタンガス

2021.07.02

asukalさんがフィリピン 中部ルソン地方 バタンガスで撮ったアマミハナダイ

フィリピン 中部ルソン地方 バタンガス

2021.07.02

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する