読み込み中 . . .
中止

イトヒキハゼ

Cryptocentrus filifer (Valenciennes, 1837)

形態・特徴 頭部側面に白色斑が多数ある。第1背鰭棘が長く伸び、前部に黒色斑をもつ。体側には太い横帯が5本ある。第2背鰭や尾鰭の上半部に茶褐色斑が多数ある。体長10cmに達し、イトヒキハゼ属としては大型種である。
分布 富山湾・千葉県~九州。朝鮮半島、台湾、インド・西太平洋域。砂泥底にテッポウエビと類と共生する。
生息環境 沿岸域の砂泥底に生息する普通種。水深70m以浅にみられ、6-25mに多いという。日本では温帯域に多く、沖縄などでは見られないようだ。ニセオニテッポウエビなどと共生する。
食性 甲殻類やゴカイ類などを捕食する。
その他 投げ釣りや、船でのキス釣りの外道として釣れる。大きな口で噛みついてくることもある。食用魚としてはマハゼほどの評価は聞かれていない。
本種はハゴロモハゼ属に移すべきという意見もあるが、これについてはさらなる検討が必要と考えられている。なお、ヒメイトヒキハゼは、本種の幼魚とされた。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

海人さんが日本 神奈川県 相模湾>江ノ島沖で撮ったイトヒキハゼ

日本 神奈川県 相模湾>江ノ島沖

2011.03.05

西野勇馬さんが日本 神奈川県 横須賀市で撮ったイトヒキハゼ

日本 神奈川県 横須賀市

2016.09.23

ヒサビッチャ☆さんが日本 愛媛県 伊予市 下灘で撮ったイトヒキハゼ

日本 愛媛県 伊予市 下灘

2005.09.21

odukaさんが日本 静岡県 浜松市/浜名湖で撮ったイトヒキハゼ

日本 静岡県 浜松市/浜名湖

2009.07.12

IHさんが日本 愛媛県 伊方町 佐田の新波止で撮ったイトヒキハゼ

日本 愛媛県 伊方町 佐田の新波止

2015.10.08

kogさんが日本 千葉県 木更津沖堤防で撮ったイトヒキハゼ

日本 千葉県 木更津沖堤防

2004.10.16

ヒロキさんが日本 静岡県 田子の浦で撮ったイトヒキハゼ

日本 静岡県 田子の浦

2016.07.23

きくやの常連さんが日本 島根県 八束郡美保関町森山岸壁で撮ったイトヒキハゼ

日本 島根県 八束郡美保関町森山岸壁

2003.04.27

西野敬さんが日本 神奈川県 横須賀市三春町で撮ったイトヒキハゼ

日本 神奈川県 横須賀市三春町

2016.11.29

のぶゆきさんが日本 兵庫県 姫路市大塩で撮ったイトヒキハゼ

日本 兵庫県 姫路市大塩

2017.12.01

PUTAROさんが日本 神奈川県 東京湾 中ノ瀬で撮ったイトヒキハゼ

日本 神奈川県 東京湾 中ノ瀬

2014.07.06

PENさんが日本 静岡県 由比港で撮ったイトヒキハゼ

日本 静岡県 由比港

2019.06.04

realさんが日本 三重県 津市 河芸漁港で撮ったイトヒキハゼ

日本 三重県 津市 河芸漁港

2013.10.05

渡辺謙司さんが日本 広島県 音戸町渡子港で撮ったイトヒキハゼ

日本 広島県 音戸町渡子港

2002.09.21

暴走特急さんが日本 和歌山県 田辺市文里港防波堤で撮ったイトヒキハゼ

日本 和歌山県 田辺市文里港防波堤

2015.06.15

ASIMOpapaさんが日本 神奈川県 東京湾猿島沖で撮ったイトヒキハゼ

日本 神奈川県 東京湾猿島沖

2014.05.06

西野敬さんが日本 神奈川県 横須賀市三春町で撮ったイトヒキハゼ

日本 神奈川県 横須賀市三春町

2016.11.29

トメサンさんが日本 神奈川県 久里浜沖で撮ったイトヒキハゼ

日本 神奈川県 久里浜沖

2016.05.21

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する