読み込み中 . . .
中止

ヒメスイ

Vellitor minutus Iwata, 1983

形態・特徴 カジカ科魚類には珍しく体は側扁し、頭部背面には皮弁がなく滑らかである。尾鰭は湾入し、胸鰭下部の鰭膜に切れ込みはない。よく似たスイとは体側に模様がなく一様に黄~橙色であることや、胸鰭の後端が臀鰭に達しないことなどで区別することができる。
分布 相模灘に生息する日本固有種。
生息環境 スイよりも潮流の影響を受けやすいアラメやカジメの生えた沿岸域の海藻帯に生息する。
食性 肉食性で、小型の甲殻類が主な餌となっている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません