読み込み中 . . .
中止

アカゴチ

Bembras japonica Cuvier, 1829

形態・特徴 身体は細長い円筒形。頭部は縦扁し、眼下骨の隆起線上には4~5本の棘を有する。体色は淡い赤色で、小さい暗色斑が散在する。尾鰭の下部にも暗色斑がある。
分布 南日本太平洋岸、東シナ海。南シナ海北部。
生息環境 水深80~230mの大陸棚縁辺から採捕されている。
食性 多毛類、甲殻類などを食べる動物食性と考えられる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

アカゴチ

日本 神奈川県 相模湾(城ヶ島寄り)

2016.07.15

アカゴチ

日本 宮崎県 門川沖

2007.07.19

アカゴチ

日本 宮崎県 門川沖

2007.07.19

アカゴチ

日本 宮崎県 門川沖

2007.07.19

アカゴチ

日本 宮崎県 門川沖

2007.07.19

アカゴチ

日本 宮崎県 門川沖

2007.07.19

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する