読み込み中 . . .
中止

ソコホウボウ

Pterygotrigla hemisticta Temminck and Schlegel, 1844

形態・特徴 吻棘は短くて細長い。体色は赤褐色で、体側に暗色斑点が散在し、第1背鰭にも暗色斑がある。ヒメソコホウボウに似るが、胸鰭上方に上膊棘という棘がある。全長30cmに達し、比較的大型種。
分布 鹿島灘~九州までの太平洋岸、五島列島近海、東シナ海。~台湾、南シナ海、西太平洋
生息環境 水深200~400mの大陸棚斜面には多く、底曳網で時として多量に漁獲される。
食性 肉食性で甲殻類や小魚を主食とする。
その他 底曳網で時として多量に漁獲されるが、ふつうは練製品原料となる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません