読み込み中 . . .
中止

タカクラタツ

Hippocampus trimaculatus Leach, 1814

形態・特徴 尾鰭はなく、頭部と躯幹部の両体軸はほぼ直行する。躯幹輪数は11。尾輪数は38~43。胸鰭は16~19軟条で、背鰭は18~22軟条。頂冠はとても低くて不明瞭であること、躯幹部の背側面に3個の暗色斑が並ぶことなどが特徴。
分布 青森県、茨城県以南の太平洋岸、山口県以南日本海岸、沖縄県。~台湾、韓国近海、東インド-西太平洋。
生息環境 沿岸浅海域の岩礁域や藻場、またその周辺の砂底や砂礫底に生息する。産卵期は5~6月とされる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません