スミツキカノコ

Sargocentron melanospilos (Bleeker, 1858)

形態・特徴 背鰭棘中央下の側線上方横列鱗数は2.5。体色は黄色っぽい赤色で、背鰭・臀鰭および尾柄中央に黒色斑がある。上顎は下顎よりも前方に突き出す。
分布 土佐湾以南。インド・太平洋域。岩礁にすむ。
生息環境 サンゴ礁域や岩礁に生息する。夜行性。
食性 肉食性。
その他 釣り、刺網などで漁獲され、食用になる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

たかすさんが日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬港で撮ったスミツキカノコ

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬港

2013.09.20

山田良一さんが日本 東京都 小笠原村で撮ったスミツキカノコ

日本 東京都 小笠原村

2016.05.26

NOAHさんが日本 沖縄県 本島近海で撮ったスミツキカノコ

日本 沖縄県 本島近海

2014.10.09

オルガさんが日本 高知県 室戸岬新港で撮ったスミツキカノコ

日本 高知県 室戸岬新港

2008.10.29

鈴鹿さんがフィリピン サマール島で撮ったスミツキカノコ

フィリピン サマール島

2009.10.25

diveskさんが日本 沖縄県 真栄田岬 で撮ったスミツキカノコ

日本 沖縄県 真栄田岬

2018.06.01

山田良一さんが日本 東京都 小笠原村で撮ったスミツキカノコ

日本 東京都 小笠原村

2015.08.03

hanadaiさんが日本 沖縄県 座間味島で撮ったスミツキカノコ

日本 沖縄県 座間味島

2002.02.02