読み込み中 . . .
中止

ギンガメアジ

Caranx sexfasciatus Quoy and Gaimard, 1825

特徴 全長60cm。鰓蓋の上部に小さな黒斑がある。主上顎骨後端は眼の後縁を越える。稜鱗のは若干黒色を帯びる。幼魚は尾鰭の後縁が黒く縁どられ、不明瞭な暗色の横帯が6本前後ある。よく似た種であるロウニンアジより体型は細い。
分布 青森県~九州までの太平洋岸(多くは幼魚)、日本海沿岸(幼魚)、屋久島、琉球列島、南大東島、小笠原諸島。~台湾、中国、朝鮮半島、インド-太平洋、東太平洋沿岸。ハワイ諸島にもすむ。
生息環境 沿岸性でサンゴ礁域などで群れている。幼魚は河口域に現れる。
食性 肉食性で、小魚や甲殻類を食べる。
その他 ギンガメアジ属のなかで最も一般的な種である。日本の太平洋岸や、日本海側でも幼魚が見られ、釣りの対象魚となっている。ルアー釣りはもちろん、サビキ釣りでも釣れる。定置網などでも漁獲され刺身、塩焼、唐揚げなどにして美味である。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF
pirosikiさんが日本 三重県 尾鷲矢ノ川河口で撮ったギンガメアジ

日本 三重県 尾鷲矢ノ川河口

2021.11.07

pirosikiさんが日本 三重県 矢ノ川河口で撮ったギンガメアジ

日本 三重県 矢ノ川河口

2021.11.03

西野敬さんが日本 神奈川県 相模川で撮ったギンガメアジ

日本 神奈川県 相模川

2021.10.24

沼さんが日本 沖縄県 西表島で撮ったギンガメアジ

日本 沖縄県 西表島

2021.10.19

瓜千さんが日本 鹿児島県 宝島で撮ったギンガメアジ

日本 鹿児島県 宝島

2021.09.11

海底奉行さんがフィリピン 中部ルソン地方 アニラオで撮ったギンガメアジ

フィリピン 中部ルソン地方 アニラオ

2021.03.18

釣りおじさんinシドニーさんがオーストラリア NSW州 ノースコーストで撮ったギンガメアジ

オーストラリア NSW州 ノースコースト

2020.11.21

Takashi Tojoさんが日本 沖縄県 うるま市で撮ったギンガメアジ

日本 沖縄県 うるま市

2020.09.08

tonoさんが日本 東京都 八丈小島 北部の磯で撮ったギンガメアジ

日本 東京都 八丈小島 北部の磯

2020.08.30

tonoさんが日本 東京都 八丈小島 北部の磯で撮ったギンガメアジ

日本 東京都 八丈小島 北部の磯

2020.08.30

西野敬さんが日本 神奈川県 相模川で撮ったギンガメアジ

日本 神奈川県 相模川

2020.05.07

西野敬さんが日本 神奈川県 相模川で撮ったギンガメアジ

日本 神奈川県 相模川

2020.05.03

西野敬さんが日本 神奈川県 相模湾で撮ったギンガメアジ

日本 神奈川県 相模湾

2020.04.28

ぷいぷいユッケさんが日本 神奈川県 片瀬・境川河口域で撮ったギンガメアジ

日本 神奈川県 片瀬・境川河口域

2020.04.27

西野敬さんが日本 神奈川県 相模川で撮ったギンガメアジ

日本 神奈川県 相模川

2020.04.27

西野敬さんが日本 神奈川県 相模川で撮ったギンガメアジ

日本 神奈川県 相模川

2020.04.27

西野敬さんが日本 神奈川県 相模川で撮ったギンガメアジ

日本 神奈川県 相模川

2020.04.24

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する