タイセイヨウサケ

Salmo salar Linnaeus, 1758

外国産 外国産

分布 原産地は北大西洋の両岸。西大西洋はグリーンランドから北米まで。東大西洋はバレンツ海、バルト海、白海、欧州北部沿岸。北米の一部では陸封型も知られる。現在ではノルウェーをはじめ、自然に分布しないはずのチリやオーストラリアなどでも養殖がおこなわれている。

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

NOAHさんがフィリピン マニラ首都圏 マニラのフィッシュマーケット(オーストラリア養殖らしい)で撮ったタイセイヨウサケ

フィリピン マニラ首都圏 マニラのフィッシュマーケット(オーストラリア養殖らしい)

2014.09.18

NOAHさんがフィリピン マニラ首都圏 マニラのフィッシュマーケット(オーストラリア養殖らしい)で撮ったタイセイヨウサケ

フィリピン マニラ首都圏 マニラのフィッシュマーケット(オーストラリア養殖らしい)

2014.09.18