読み込み中 . . .
中止

オグロエソ

Synodus jaculum Russell and Cressey, 1979

形態・特徴 ヒトスジエソやミナミアカエソなどによく似ているが尾柄部に大きな黒色斑があることでこの2種と区別できる。体長13cmに達する。
分布 三宅島・小笠原諸島。~インド・太平洋熱帯域。
生息環境 水深100m以浅のサンゴ礁域や岩礁域に生息する普通種。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF
Keisuke Imamuraさんが日本 静岡県 沼津市西浦大瀬崎で撮ったオグロエソ

日本 静岡県 沼津市西浦大瀬崎

2015.09.24

Keisuke Imamuraさんが日本 静岡県 賀茂郡西伊豆町宇久須 黄金崎公園ビーチで撮ったオグロエソ

日本 静岡県 賀茂郡西伊豆町宇久須 黄金崎公園ビーチ

2015.09.14

山田良一さんが日本 東京都 小笠原村で撮ったオグロエソ

日本 東京都 小笠原村

2015.08.02

鈴鹿さんがフィリピン サマール島で撮ったオグロエソ

フィリピン サマール島

2010.04.23

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する